試用期間退職をした人の転職を応援

試用期間に退職した人や職歴があまりない人の転職を応援致します。

プロフィール

sen1109

Author:sen1109
私も試用期間で退職、そしてキャリアもあまりない状態での転職活動をしました。その間は孤独との戦いです。履歴書に傷がある人、キャリアが浅い人はもちろん内定が出にくいです。私のサイトを通してそんな方が転職成功をしてほしいため立ち上げました。皆さん能力はあるのです。根気強く活動すれば必ず転職先は見つかります。

サイトマップ

2010年 04月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2009年 02月 【19件】
2009年 01月 【30件】
2008年 12月 【19件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【33件】
2008年 09月 【42件】
2008年 08月 【24件】
2008年 07月 【2件】

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試用期間で退職した会社を履歴書に書く必要はあるか?

試用期間で辞めた人や短期での転職回数が多い人は履歴書に在籍していた会社名を書く必要があるのか?色々な疑問点を大きく二つに分けて書いてみました。参考にしてください。

~雇用保険等加入前~
前職はわかりますか?
いいえ、わかりません。雇用保険などに入っていなければまずばれません。履歴としては残らないので本人が言わない限りわかりません。ですので書かなくても問題ないです。

確定申告で源泉徴収を出せと言われたらばれませんか?
はい、出せばばれます。これも個人で副業しているからという理由で出す必要はありません。自分で確定申告すればいいのですから。

~雇用保険加入済み~
前働いていた会社はわかるのか?
はい、可能性は非常に高いです。基本的に加入済みの場合はばれると考えたほうがいいでしょう。運よくその会社に入ったとしても社会保険の手続き等でばれます。

前職等の雇用形態はわかるのか?
いいえ、これはわかりません。アルバイトでも契約社員だったとしても前職は正社員で働いていましたと言っても相手はわかりません。逆に正社員だったのに契約社員だったと言ってもわかりません。

前々職の会社はわかりますか?
はい、可能性としてはあまり高くないです。その会社を辞めて次の会社もその年で辞めた場合は発覚する確率はあがります。前々職は契約社員でしたという人も多いようです。

確定申告の際には源泉徴収を出せと言われたらばれませんか?
はい、出せばばれます。これは株などの投資や短期のアルバイトを繰り返していたので自分で手続きしますと言えば大丈夫です。これはプライバシーです。それはだめですという会社はブラック以外ないはずです。

もし仮にばれないでその会社に入社しました。その後社会保険の手続きで雇用保険被保険証を出せと言われました。どうすればいいですか?
こちらは上下2枚になっているのでその下の番号部分だけ出せばいいです。相手は番号を知りたいだけです。これで文句は言われないと思います。(ブラック以外)

在籍期間はわかりますか?
はい、こちらは雇用保険被保険証を出せばわかる可能性が出てきます。もちろん年金手帳を正直に出せばわかってしまうものです。これは前述した内容通りにしていただければ相手はわかりません。

もし他にも疑問に思う部分がありましたらご質問してください。
あとは雇用保険に入っているかに関わらず共通で言えることは調査会社に身辺調査を依頼する会社は注意が必要です。
身元調査をする会社の傾向としては金融業界、警備などの業界、商社でも昔ながらの形式を取っているところなどです。大きい会社が必ずするかといったらそうではありません。基本的に一般の会社は調査会社に依頼することはほとんどありません。そういった会社に入ってばれたときは運がなかったと思ったほうがいいですね。
あとは入ってもいない会社を書くなどはしないほうがいいです。(たまにいるみたいですが・・・)
しても永遠に嘘をつきとおせる人なら自己責任でお願いします。
同じ業界での就職などはばれる可能性が広がります。でも会社はたくさんあります。(ばれるかたはほとんどいませんが・・・・)
最後に正直に履歴にすべて退職した会社を書いてしまったため就職できない人も多くいます。
その逆で5つも6つも転職回数があるのに就職できる人もいます。
嘘も方便・・・。
こちらはすべて自己責任でお願いします。
私はちなみに雇用保険等すべての会社が加入済みだったので試用期間で辞めた会社も書きました。正直書類選考はほぼすべて全滅です。そういった人は筆記を重視している会社を受けたほうが無難かと思います。
スポンサーサイト

試用期間退職 キャリアが浅い人の履歴書作成方法

試用期間で辞めた人、キャリア浅い人は履歴書の作成に悩みますよね。
実際私も試用期間で辞めて、キャリア浅い人間です。
ですが色々と創意工夫をした結果色々とスカウトメール(個人特定に送るメールです。)をいただくようになりました。

スカウトメールは書類選考はもちろんパス。面接も通過しやすいです。
(仕事が決まった後でしたのですべて断ってしまいました。折角のチャンスが・・・。)

私は試用期間でも社会保険に入っていたのですべての会社名を履歴書に書きました。
でも試用期間で辞めた会社は職務経歴書には書きません。書いたら多分そこが際立って更に書類選考が厳しくなります。
1行ぐらいで目立たないように書きました。

あとは1年半ぐらいしか正社員をしていませんがそこをかなりおおげさにPRしました。
例えば多少覚えたスキルなどはまるでかなり使えますよという形で表現しました。
多少なりとも使えるスキルは勉強すればすぐに使えるようになるからです。そのスキルを評価されてその会社に入社できたのなら入社前に勉強すれば使えるようになるからです。でもまったくできないことをできるとは書かない方がいいです。

自己PR などは簡潔に要点だけをまとめて書いたほうがいいと言われていますが自分はA4サイズ1枚にびっちり書きました。だって他の人と同じだとまず落ちると思ったからです。
だらだらとながく書くのはまずいですが・・・・。相手に会わせたいと思うPRを書いてください。
自分はキャリアがあまりないのですが職務経歴4枚と自己PR1枚の計5枚も書けました。3枚~4枚がベストですね。

資格部分なんか自動車免許しか書くことなかったんで、そこを資格、特技、スキルに変えました。
例えば
オフィススキル全般
ワード使用経験10年(差し込み文書、地図作成可能、ビジネス文書作成経験あり)
エクセル使用経験8年(グラフ作成、表計算作成可能、マクロは勉強中)
パワーポイント使用経験7年(プレゼンテーション資料作成経験あり、自身で作成した資料でのプレゼン経験もあり)
英語
読解:中級レベル 文書作成:メール文書作成可能 聴力:初級レベル(勉強中)
諸々
とこんな感じで書いたりするとなんかできそうな人だなーと錯覚しますよね。
それを今までの経験と合わせて書けるスキルはおおげさに書いた方がいいです。

職歴にも色々と工夫を凝らせば書類選考はすぐ目の前です。
もし御質問がありましたらいつでもコメントください。

履歴書の書き方 転職回数が多い人の退職理由の書き方

履歴書には主に
学歴

職歴

賞罰
の順で書くようになっていますね。

そこで職歴欄には
2004年6月   A会社の営業部として所属。主に○○の販売として新規開拓を行う。
                                     2005年5月 一身上の都合により退職
2005年6月   B会社の営業部として所属。主に○○の販売として新規開拓を行う。
                                     2006年5月 一身上の都合により退職
2006年6月   C会社の営業部として所属。主に○○の販売として新規開拓を行う。
                                     2007年5月 一身上の都合により退職
2007年6月   D会社の営業部として所属。主に○○の販売として新規開拓を行う。
                                     2008年5月 一身上の都合により退職

という感じで4つも転職回数があるとちょっと微妙ですよね。
それもすべて一身上の都合って・・・・・。これじゃーまずいです。
基本的には退職理由を書かないということなのですが
それは転職回数が少ない人の話。転職回数が多かったり試用期間で辞めている人が
こんな形式で書いたらまず書類選考が通らないかと・・・。

ちょっと変えてみたらイメージが変わります。
2004年6月   A会社の営業部として所属。主に○○の販売として新規開拓を行う。
                                     2005年5月 一身上の都合により退職
2005年6月   B会社の営業部として所属。主に○○の販売として新規開拓を行う。
                                     2006年5月 契約満了のため退職
2006年6月   C会社の営業部として所属。主に○○の販売として新規開拓を行う。
                                     2007年5月 事業縮小により退職
2007年6月   D会社の営業部として所属。主に○○の販売として新規開拓を行う。
                                     2008年5月 結婚の諸事情で退職

例えばこんな形にすると納得してくれる人は納得します。
これはあくまでプレゼン用の資料と思って作成すれば素晴らしい履歴書ができあがると思います。
ちなみに調査会社を使わない限り前職の雇用形態はわかりませんので
それを利用している人もいるとか・・・・。

でも入ってもいない会社を書くのだけは辞めましょう!
いいことなんか一つもありません。
                      

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。